2014年06月07日

秋葉街道(長野県伊那市長谷地区)

長野県伊那市長谷地区にある、古道の秋葉街道に行ってきました。
秋葉街道は、静岡県浜松市にある秋葉神社へ通じる道です。

CIMG9880.JPG

↑今回は秋葉街道信遠ネットワークという会の集まりで、浜松市水窪地区や大鹿村地区、飯田地区の方々とご一緒させていただきました。

CIMG9890.JPG

↑ガイド案内していただいています。


CIMG9896.JPG

↑山の中の道です。看板や道を何年か前に整備したそうです。なお、写真に秋葉神社の方向案内がありますが、ここから秋葉神社まで古道だと150キロ以上はあったと思われます。(途中、宿場町がいくつかあります。)


CIMG9910.JPG

↑三谷幸喜監督の映画「short cut」という映画の撮影で使われたものが残っていました。


CIMG9915.JPG

↑途中、中央構造線の露頭と思われるところがありました。


CIMG9924.JPG


CIMG9927.JPG

↑古道から現用の道へでてきました。

CIMG9950.JPG

↑旧長谷村地区の集落。昔の面影のある建物があり、かやぶき屋根の家もありました。

CIMG9944.JPG

庚申様など。


CIMG9955.JPG

↑宝篋印塔(ほうきょういんとう)。室町時代にまつられたものとか。


CIMG9968.JPG

↑市野瀬古城跡。

この後、入野谷(いりのや)の宿で総会を行いました。


伊那市長谷地区はゼロ地場の分杭峠で有名です。遠山郷からは国道152号線(途中迂回路あり)で2時間程かかりますが、古道の秋葉街道つながりという事で、信遠ネットワークという会で、交流や地域連携の取り組み(模索段階)を少しずつ行っています。


posted by かぐら山荘のK at 21:33| 歴史、史跡等